お気に入り奥様ヘルス嬢の性癖

私のお気に入り人妻系ホテルヘルス店の、毎回指名している奥様について。

彼女は、2年前から指名するようになり、人妻ヘルスで働く女性の鏡のような人です。

結婚しており、旦那もいます。 子供も3人いて、上の子は中学生だとか。

40代前半で、同年代の既婚女性としては若く見える、その奥様は、背はそんなに
高くないのですが、40代 子供3人とは思えないプロポーションの持ち主で、
あえて例えるなら、安室ナミエみたいな感じの素敵なヘルス嬢です。

彼女のすばらしいところは「精欲が強くて、エロスに忠実」この一言につきます。

そのお店はこちらの新宿 風俗に出ていますので探してみてください。

10時開店のその人妻ヘルス店で働く彼女は、日中しかシフトに入っておらず
私も直行とウソついて10時開店と同時に、彼女を指名しに行きます。

なので、会う時は、ほぼ朝一番の相手として接客してもらっています。

朝一番に会う時の彼女の対応は

「ねぇ?シャワー浴びてきてるでしょ?私も朝一だから大丈夫」

と言って、丁寧にこちらの服を脱がせつつ、自分も裸になっていき、そのまま
ベッドに行くか、たちっぱなしで前戯に入ります。

そして、身に着けているエロすぎる下着が、似合いすぎてて、こちらの性的興奮を
促進させます。

「そんな下着どこで買うの?」と尋ねると

「ん?通販よ。こんなん家に持って帰れないし~」

と軽く答えます。

程よい形のおっぱいはCカップだそうですが、「揉んで一余り」位のちょうどいい
大きさで、おっぱいを揉んであげると、女性からメスへと変貌します。

「ねぇ、乳首もさわってぇ」

と、こちらの乳首を攻めてきます。

その手触りがとてもエロく、こちらの股間もギンギンになってしまいます。

「きゃ~ おっきいぃ~ 旦那より硬いわ~」

と、本当かウソか分からない事をいつもいいながら、ぱっくりと咥えては
ねっとりと丁寧にフェラチオをしてくれます。

聞くと、旦那とは倦怠期どころか、週に何度もエッチはするにも拘らず、
それでは物足りず小遣い稼ぎを兼ねて、風俗店で働いているそうです。

倦怠期でお困りの女性は和歌山 風俗求人などでお仕事をしてみてはどうでしょう?

それはそうと、確かにこのテクニック、このエロさを旦那独り占めにするのは勿体無い・・。

そんなエッチな奥様はぜひ姫路 風俗求人で働いてください(笑)私が通います!

彼女は私に一生懸命奉仕している間に、自分も最高潮に達し、アソコを愛撫してしてと
おねだりしてきます。

指でつまめる位、大きく勃起したクリトリスをつまんであげると、悶絶の声を上げて
勢いよく潮を吹きます。

前からこんなんなん?と聞くと、性欲が強くなったのも、潮を吹くようになったのも
子供を生んでからだそうです。 それまでは、こんな事なかったのに。と嬉しはずかし
話す彼女。

人妻ヘルスのほうがエロい女性と会う確率が高いような感じを受けますが、ひょっとしたら
性欲と出産には何か関係してるのかもしれません。

ちなみに、人妻ヘルスといえば上野 風俗には優良店が多いですよ。